Webカレンダー版
ルターによる日々のみことば

(c)copyright 1981,2001 鍋谷尭爾


←前の日次の日→/今日のみことばへ/ 2022年8月のみことば一覧

2022/8/19 (金) のみことば

愛のむち

「主は愛する者を訓練し、受けいれるすべての子を、むち打たれるのである」 ヘブル12・6

 わたしたちは、父を心から愛し、従順であって、父がその愛に報いてくださることを知っているよい子のようでなければなりません。彼は父によってむちで打たれても、なおそのむちに接吻して言います、「愛するむちよ。あなたはわたしにずいぶん益を与えてくれた。なんとすばらしいむちを加えてくれたことか」。こうして喜んで刑罰に耐えつつ、父に対していっそう深く愛を持つようになります。父に対する子の愛と信頼はあらゆる刑罰を快いものにします。わたしたちもこれと同様であります。わたしたちがキリストのよいわざを認めるとき、わたしたちの心は内に喜び、主が不幸と悲しみとわざわいを送られるとき、主に感謝して言います、「神は永遠にほむべきかな。このようにわたしをこらしめてくださるからだ。以前は神がわたしを捨ててしまわれたかと考えた。しかし今、病気はわたしにとって健康と同じように親しみのあるものとなり、塔と牢獄はわたしにとって宮廷のようである。神はわたしの恵み深い父であり、それゆえ、このすべての苦しみはわたしにとって非常に貴重であり、愛するものである」

ヨハネ第一の手紙講解


Home  はじめに  プロフィール  学生募集  特別/集中講座  「日々のみことば」  図書館検索  リンク

神戸ルーテル神学校