Webカレンダー版
ルターによる日々のみことば

(c)copyright 1981,2001 鍋谷尭爾


←前の日次の日→/今日のみことばへ/ 2019年10月のみことば一覧

2019/10/16 (水) のみことば

おいで、準備はできた

「晩餐の時刻になったので、招いておいた人たちのもとに僕を送って、『さあ、おいでください。もう準備ができましたから』と言わせた」 ルカ14・17

 主にある兄弟たちよ。もしあなたが聖餐にあずかる機会もなく、また、その必要もないとすれば、そのように冷たく気乗りうすであることは実に重大な悪いことではないでしょうか。そのことは、あなたの愛する救い主と、救い主が激しい苦しみを通して与えてくださったあらゆるいつくしみとを、信じ、感謝し、おぼえることに対して、あなたが気乗りうすになったことを意味しているのです。主はその苦しみを忍びとおして、あなたを罪と、死と、悪魔からあがない出し、あなたを義とし、生きかえらせ、救われたのでした。しかし、今あなたはどこでこのような冷たさと気乗りうすを克服して、燃えることができるでしょうか。あなたはいったいどこで信仰に目ざめることができるでしょうか。どこで感謝の心をふるいたたせることができるでしょうか。祈りがあなたの心を打ち破り、悪魔がそのための場所をつくってくれるまで、あなたは待とうというのですか。いえ、そうしたことは決して起こりません。あなたはこの聖餐によって、自分をふるいたたせ、それにしっかりとすがらなければならないのです。ここにこそ、心をもやすことのできる火があります。あなたは、自分の必要と、かわきを知り、あなたのためになしてくださった救い主のいつくしみを聞き信じなければなりません。その時、あなたの心は新しくされ、あなたの思いは変えられます。

われらの主のからだと血の聖礼典についてのすすめ


Home  はじめに  プロフィール  学生募集  特別/集中講座  「日々のみことば」  図書館検索  リンク

神戸ルーテル神学校