学びのコース

 教育科目

旧約神学部門 [28単位]
ヘブル語/旧約緒論/旧約釈義/旧約神学 ほか
新約神学部門 [34単位]
ギリシャ語/新約緒論/新約釈義/新約神学 ほか
組織神学部門 [29単位]
宗教哲学/教義学/キリスト教倫理学/弁証学 ほか
歴史神学部門 [22単位]
教会史概論/教理史//日本神学思想史 ほか
実践神学部門 [22単位]
説教学/牧会学/キリスト教教育/宣教学/教会音楽 ほか
フィールドエデュケーション [4単位]
伝道実習/原書講読 ほか
卒業論文 [6単位]

正規生必要履修単位数

教師陣容

写真:神学校の庭に咲く花
校長正木牧人
(組織神学)
教務石崎伸二
(教務)
教授 橋本昭夫
(組織神学)
鍋谷堯爾
(旧約神学)
K・アルスボーグ
(歴史神学)
助教授 B・ハウゲ
(新約神学)
有木義岳
(実践神学)
客員教授徳善義和
(歴史神学)
角川周治郎
(宗教哲学)
講師正木うらら
(新約神学)
L・ルッカ
(実践神学)
海老原道雄
(歴史神学)
小賀野英次
(旧約神学)
竹内茂夫
(ヘブル語)
勝原忠明
(実践神学)

 

 

その他

 

垂水分校

 神戸ルーテル神学校垂水分校は、およそ10年前、現在の神戸ゴスペル・キリスト教会の信徒の方が「教会を教室に神学校レベルの学びができないものだろうか」と希望を洩らされたことがきっかけとなって開校されました。以来、本校と同じく、3学期制で教室を開いてい ます。クラスは毎木曜日の19:30〜21:00、(原則的に)各週土曜日9:00〜12: 30の時間でもたれています。各学期90分×10回の授業です。各学期2コースです 。クラスの科目は、旧約・新約の聖書神学、教会史、教義学・倫理学、実践神学など各部門の学びが神学校と同じレベルで提供されています。各コース、それぞれ神学校の2単位分を取得できます。基本的な学びに並んで、そのつどフレッシュなテーマも取り上 げています。垂水分校は、本校のエクステンションとして、とくに垂水・西神地区の諸教会の宣教と教会形成に貢献したいという願いで学びが続けられています。どなたでも、いつからでも自由に受講できます。学期ごとに提供されているコース内容を、神戸ゴスペル・キリス ト教会のホームページならびに本校ホームページで確認くださり、ふるってご受講ください。受講の申し込み、お問い合わせは神戸ルーテル神学校までお願いいたします。


垂水分校2016年度2学期の授業内容はこちら(PDF)。※しばらくお待ちください

 

Home  はじめに  プロフィール  学生募集  特別/集中講座

神戸ルーテル神学校